業務用の昇華インクや顔料インクの格安インクを販売しています。ネット販売即日発送お任せください。

インクの違いについて
水性用のインクの染料と顔料の違いはなんですか?
染料と顔料の違いは、水に溶けているか、粒子となって水の中を浮遊しているかの違いで、
発色や耐久性などに違いが出てきます。

一般的に染料は色鮮やかでクリアな表現ができますが、耐候性、耐水性が低いです。
顔料くっきり色が出て、乾燥が早く、耐候性、耐水性が高いです。

大判のプリンタには顔料インクが使われていることが多く、
小型の家庭用プリンタでは染料のみまたは染料+顔料黒が使われていることが多いです。

顔料の方が使える紙が多いため、便利ですが金額が高くなりやすく、
また、粒子の関係上ノズルに詰まりやすい傾向があります。

耐久性が求められる仕事では、水性顔料インクまたは溶剤用のインクを使うことになります。
インクを変えた場合、今まで使っていたインクと同じ色が出ますか?
100%同じにする場合は、インクだけでなくプロファイルの調整が必要となります。
結論からすると難しいですが、本格的に業務として色合わせが必要な場合は一度ご相談ください。
ソフトウェアの開発から調整まで行っております。
過去実績としましては、昇華インク、水性顔料インク、特殊インクの調整を行っています。

ただし、全く同じにすることは、インクの成分にもよるため難しいです。
紙などメディアによっても異なるため、ある程度のところで妥協が必要になってきます。
とはいえ、納得のいく色つくりを基本としていますので何かありましたらご相談ください。

バルクインクについて
バルクインクって何ですか?
このサイトで言うバルクインクとは、空の透明カートリッジに入れて使うボトルまたはパックに入ったインクを指します。
インクとカートリッジをセットで設置し、通常のカートリッジインクと同じように使えるものを、バルクシステムという記述にて記載しています。

各プリンタごとにバルクシステム内のカートリッジとチップが異なるため注意が必要です。
インクに関してはプリンタに対応しているインクであればほぼ問題なく使えます。
パックのインクとボトルのインクの違いは何ですか?
ボトルに入ったインクは透明のカートリッジをはじめとした、
インクを直接入れるタイプのものであれば、
どの透明カートリッジでも、どのプリンタでも使えます。

パックタイプのインクはパックが差し込める透明カートリッジが必要となるため、限られたプリンタのみ使えます。
パックの場合、中身が真空になっているため、インクの劣化が少なく、空気が入りにくい構造になっています。

インクが詰まるんですけど
どんなインクでもいずれは詰まります。
純正のインクにしろ他のインクにしろメンテナンスは必ずして下さい。
たとえ、純正のインクでもメンテナンスを怠ると、すぐに詰まります。

メンテナンスは毎日起動する。
ノズルチェックや、場合によっては毎日クリーニングをかける。
たまに使うよりは毎日適度に使っている方が機械は長持ちします。

インクがもったいないなどで使わずに置いておくと、ヘッドにインクが詰まって、修理が必要となります。

家庭用プリンタも同じですので、適度に電源を入れ、適度に印刷を行いましょう。
業務用のプリンタは特に毎日のメンテナンスで機械の差が出ます。
今まで使っていたインクから異なるインクを入れる場合はどうしたらいいですか?
まずは洗浄液などでクリーニングをかけた方が良いです。
もしそれができない場合は機種によりますが、パワークリーニングなどを何度か行い、インクを循環させないと入れ替わりません。
チップって何ですか?
チップはインクのカートリッジについているチップと、EPSONプリンタなどではメンテナンスタンクについているチップがあります。
基本的にプリンタは中身の実際の容量で制御しておらず、チップで量を管理しています。

そのため、中身があってもチップでゼロになれば使えなくなります。
透明カートリッジにもチップがついており、そのチップにはいろんなタイプがあります。

リセッタが必要なタイプ

通常のインクカートリッジと同じもので、ゼロになったらリセッターを使ってリセットをかけて使います。
リセットをかける際にカートリッジを一旦抜くため、静電気などでチップがダメになる場合があります。

リセッタが外側から制御できるタイプ

リセッタがカートリッジについていて外側からボタンを押せばリセットがかけれるタイプです。
チップがダメになることは少ないですが、対応するプリンタも多くはないです。

リセッタが要らないタイプ

チップが永久チップで、リセットもいらず、気にせず使えます。
ただし、チップがゼロを示さないため、ボトル内のインクを気にしていないと、空のまま印刷をかけることになります。
仮に、空のまま印刷を行った場合、インクが出ないまま不完全な印刷物が出来上がったり、プリンタ内に空気が入り、ヘッドを傷めることになります。

プリンタについて
どのプリンタでもインクは使えますか?
プリンタによって使えるインクが異なります。

特にEPSON社とCANON社でプリンタヘッドが異なります。
そのためプリンタヘッドによって使えないインクが存在します。
特にCANONプリンタはサーマル方式という熱をかける方法を取っているため、弊社販売インクは原則対応しておりません。
ご注意ください。


商品検索

こちらから商品検索ができます。

お問い合わせはこちら
営業案内
営業日/月〜金
休業日/土日祝及び弊社休業日
TEL 0778-51-8578
受付時間/AM9:00〜PM6:00
(メール、FAXは24時間受付可能ですが、返信は営業日内となります)
株式会社システムグラフィ
〒916-0038
福井県鯖江市下河端町414

営業カレンダー

2019年 12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2020年 01月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31